イチゴ品質向上対策(追肥)

 

メリット・キッポ・チャンス・トーシンCa2号の使用方法

作 業
使用目的
 名
備      考
追  肥

(収穫開始)

品質向上

なり疲れ

防止

アミノキッポ

 

メリット(黄)

●潅水時に5〜7kgを同時に施用する。

※草勢を見ながら都度潅水施用する。

●500倍液で5〜7日おきに葉面散布する。

5〜7kg

※草勢が旺盛なときはアミノキッポ3号を同様に潅水施用する。

※安定した肥効を保つためにタダ水をしないようにする。

※草勢が強い場合はメリット(赤)を300倍で同様に葉面散布する。

軟果防止

トーシンCa

●月1回潅水時に5〜7kgを同時に施用する。

 

5〜7kg

●注意事項

他の液肥と混用すると沈殿を起こしますので必ず単用で施用してください。

徒長抑制

メリット(赤)

 

キッポ(赤)

●300倍液を5〜7日おきに葉面散布する。

●潅水時に5〜6kgを同時に施用する。

 

 

5〜6kg

 

なり疲れ

チャンス液

●チャンス液10kgとメリットM3kgを10〜15日おきに2〜3回潅水時に施用する。

チャンス液

10kg

メリットM

3kg

※草勢を見ながら液体ジャンプ5kgを同時に潅水施用する。